第3回 無料で士業のホームページを制作する方法シリーズ(プラグインとウィジェット)

更新日 2023年11月4日

第3回目 ワードプレスで無料の士業ホームページを制作するまとめ

この記事では無料で士業向けのホームページを制作します。

費用は1円もかけません。完全無料で制作します。

このシリーズでできること

このシリーズの手順に沿っていけば、以下のデモサイトのようなホームページを無料で制作することができます。

デモサイトはこちら新規ウインドウ

↓デモサイトのスクリーンショット

デモサイトスクショ

 

全4回のシリーズ

ワードプレスを使って無料の士業ホームページを制作するこのシリーズは、全4回です。

第1回 無料で士業のホームページを制作する方法(無料サーバーとワードプレス)

第2回 無料で士業のホームページを制作する方法(ワードプレスとテーマ)

→この記事 第3回 無料で士業のホームページを制作する方法(プラグインとウィジェット)

第4回 無料で士業のホームページを制作する方法(トップページとメニュー・終)

ここからは、必要なプラグインをインストールします。

1.プラグインをインストールする

後々、使用しますのでプラグインをインストールしておきます。

まずはVektorのプラグインからです。

1.Vektorのプラグインとは?

Lightningのテーマを提供しているVektorはプラグインも無料で提供しています。

同じ会社が提供していますので、相性も抜群です。

2.プラグインのインストール

プラグインは以下の4つインストールします。

  1. VK All in One Expansion Unit
  2. VK Block
  3. VK Block Patterns
  4. Contact Form 7

まずは、1〜3をインストールしていきます。

「プラグイン」
  ↓
「新規追加」
  ↓
検索窓に「VK All in One Expansion Unit」を入力
  ↓
「今すぐインストール」→「有効化」

プラグインのインストール

 

同じ手順で「VK Block」と「VK Block Patterns」をインストールして有効化します。すべて完了すると以下のようになります。

インストール完了

 

3.設定を変更する

「ExUnit」
  ↓
「メイン設定」から以下を切ってください。

  • ソーシャルボタン
  • Follow me box

「変更を保存」をクリックして完了です。

4.Contact Form 7もインストールする

Contact Form 7は、メールフォームのプラグインです。

超有名プラグインなので、使用方法はウェブ上に溢れています。凝ったメールフォームを作りたい方は是非たくさんいじってみてください。

「プラグイン」
  ↓
「新規追加」
  ↓
「Contact Form 7」で検索
  ↓
「インストール」
  ↓
「有効化」

Contact Form 7

 

管理画面に「お問い合わせ」という項目が出来ますので、クリックします。

ショートコードが発行されます。

ショートコードを発行する

 

メールフォームを置きたい箇所に貼り付けます。

ここでは貼り付け作業は割愛します。

2.ウィジェットを編集する

ウィジェットとは、ワードプレス特有のものなので理解が難しいです。

簡単に説明すると、簡単に入れ替えができるミニツールみたいなものです。

1.いらないものを削除する

ホームページには馴染まないウィジェットを削除します。

「外観」
  ↓
「カスタマイズ」
  ↓
「ウィジェット」
  ↓
「フッター上部」

中に入っているアーカイブなどを全て削除します。

できないよ!という方

イチマイを利用すると、こんな手間は全てかかりません。

これらのカスタマイズも全部施されたホームページが手に入るのがイチマイです。

しかも、プロが作った豊富なテンプレートを利用可能。

費用はたったの月額1,980円です。

デモサイトのようなデザインが、そっくりそのままあなたのものになります!

お申し込みはこちらから。

削除方法は、カーソルをあわせると3点のボタンがあります。そこに削除ボタンがありますので、そこからバンバン削除します。

フッター上部 

スッキリ綺麗になりました。

2.フッターのウィジェットを編集する

「外観」
  ↓
「カスタマイズ」
  ↓
「ウィジェット」
  ↓
「フッターウィジェットエリア」の3つ を編集します。

不要であれば削除してください。今回はこのようにしました。

フッターの編集

完了したら「公開」ボタンをクリックします。

今回はここまで

今回は、プラグインのインストールと、ウィジェットの編集をしました。

いよいよ、次回はトップページを編集します。

→次の「第4回 無料で士業のホームページを制作する方法(トップページとメニュー・終)」へ